TITLE スポンサーサイト --.--.--

 

ENTRY
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ミニスカ制服JK】斜め向かいに座ってた少女の股間を執拗にド迫力ズームイン【縦スジ~クイコミまで】

rinsample03web.jpg

【パンチラ小僧エロ吉さんからの投稿作品】

今回のターゲットは、偶然居合わせたファミレスで見つけたJKです。
ヒップラインギリギリまで攻めている超ミニスカ。

「スカートの奥を見られても構わない」

とでも主張するようにヒラヒラの制服スカートを挑発的にたなびかせ、
魅惑的な若い太ももを晒して店内をウロついていました。

クラスの友達と部活後の食事なのでしょう。
疲れた感じでだらしない態度で座っています。

「どうせ、見せパン履いてるんだろうな…」
と、思いつつも期待せずにガン見して隙を伺っていると…

なんと白い布地がチラッチラとしているのです。
間違いなく「生」パンティです。

部活の後で蒸れてしまった股間に、
さらに重ね履きすることを躊躇したのでしょう。
私にとっては、天が与えたチャンスです。

逸る気持ちを抑えて、彼女の斜め向かいの席をしっかりとキーピング。
偶然持ち合わせていたビデオカメラで執拗にテーブル下から狙います。

久しぶりに手が震えました。
心臓の鼓動が早まりました。
オチンチンが最高潮に勃起しました。
ムラムラが止まりませんでした。

長年のカンだけを頼りに、
机の下でカメラを見ずに彼女のコカンに向けてズーミングします。

rinsample05web.jpg



「頼む、撮れていてくれ…」
祈るような気持ちで何度も何度もズームを重ねました。
頭の中でははっきりとミニスカJKのスカートの中が描けました。

「パンツを見たい…JKの生パンティを見たい」
「あの白い薄布の下には、オマンコがある…」
顔を赤くしながらそれだけを思いました。

彼女が会計の為に席を立ったのを見計らって、
自分もすぐあとに続きました。

バレ覚悟で最後まで徹底的に撮るつもりでした。
「撮って…撮って…撮りまくってやるッ…!!」
千載一遇のJK生パンティを前にそんな決死撮影の甲斐あって、
最高の角度からスカートの奥を狙い撃ちできました。

rinsample06.jpg


後で撮れた映像を見直して、さらに感激しました。
長年撮ったパンチラ映像の中でも最高のデキと言っても過言ではありません。

時間は短いですがホンモノ映像、ホンモノJKの超エッチなスカートの中身、
縦スジ、尻のワレメライン、丸みを帯びた愛らしいヒップのお肉まで、
バッチリ撮れているスケベ映像を、どうぞごゆっくりお楽しみください。

【ミニスカ制服JK】斜め向かいに座ってた少女の股間を執拗にド迫力ズームイン【縦スジ~クイコミまで】
スポンサーサイト
[PR]

« Prev Entry | Home | 
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。