TITLE スポンサーサイト --.--.--

 

ENTRY
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【キモ男援交シリーズ】受験の為に彼氏と別れたJKと、貪るようなドエロ純愛ベロチュー制服SEX【個人撮影★56分】

kiritanimain520.jpg

【じぇいけい援交白書さんの作品】

ルックスも性格も神レベルの可愛いJKと出会いました。
彼女の両親には本当に感謝です。

このスーパー美少女・カナは、良家のお嬢さんを思わせる雰囲気の現役③です。
スラッと高い身長は164cmで、部活のバレーボールも現役だとか。
陸上部やテニス部と違い体育館で練習をするバレー部は、
紫外線に晒されることもなく、
バレーで鍛えたムチムチの太ももが真っ白に輝いていました。

そんなカナは、もうじき入試を迎える受験生。
受験の妨げになるからという理由で付き合ってた彼氏と半年前に別れた、
勉強にも部活にも、とても真面目に取り組むイイ子です。

しかし、その真面目な仮面の裏側には、
常に「寂しさ」や「いい子を演じること」への反抗心が潜んでいます。
彼女にとっては、それを発散するのが援交だったようです。

「めちゃくちゃに汚れてしまいたい」
「誰かに必要とされたい…」
そう願う彼女の心の内を理解できたのは、
自分が同じ気持を抱えるド底辺フリーターだったからでしょう。
メールでのやり取りの段階から、彼女は私にすべてを打ち明けてくれました。

webkirisampke00.jpg


カナは久しぶりのエッチにヤル気満々でやってきました。
十代の女子学生の性欲はかなり高いとは知っていますが、
カナはその中でもかなり強い部類に入るようです。

まずは、彼氏と別れて以来、ほぼ毎日しているという、マンズリを見せてもらいました。
綺麗なピンク色のオマンコを拡げている所をバッチリ撮影してあります。

マンコを撮られて興奮してきたカナも、慣れた指使いで、
フル勃起した大きめクリトリスをクリックして見せてきます。
とてもイヤラシイ現役JKです。

さらに、大人のオモチャを使ったことが無いと言うので、
持参した電動バイブでオマンコを掘ってあげると、可愛くアエいで泣いて喜んでくれました。
開発途中のJKマンコの感度は良好なようです。
トロトロになった穴ボッコのハメ具合も良さそうなので興奮します。

可愛いアヒル口に、私のド腐れチンポをブチ込んで深く咥えさせます。
元彼に仕込まれたというフェラテクは、
まぁ…なんといいますか…しょせんは、高校生同志のセックスレベルでした。

同級生の元彼はこれで喜んでたみたいですが、
私のような風俗慣れ、援交慣れしているオヤジには少々物足りません。
なので、長い髪をグッと掴んで、ペニスを喉の奥に突き刺します。
かなりハードなイラマチオです。
ここまでしないとオヤジチンポは感じません。
徹底的にフェラチオをさせます。手は使わせず、口だけで勃起させます。
これが援交セックスです。

そう思い知らせるつもりで、掴んだ頭をゴシゴシと動かし、
嗚咽して涙目になってる所を更に腰を振ってやり、チンポを濃厚にシゴかせます。
口内を刺激して若い唾液を分泌させます。
そうすると柔らかい口の中でチンポが良く滑って最高に気持がいいのです。

呼吸困難手前でチンポを吐き出して、ヨダレを垂らしているカナを抱き寄せて、
たっぷりとベロキスしてやります。
カナのお口から唾液を啜るように、レロレロと口内を犯します。

そして「可愛いよ、ありがとう」と言いながら、恋人感覚で褒めてあげます。
もうこの段階にくると援交キモオヤジ相手であっても、
快楽が優先されます。穴ボッコがチンポを待っているのがバレバレでした。
まるで私が彼氏であるかのような、うっとりとした潤んだ瞳を向けてきます。

「あとでちゃんとコンドームつけるからね」と言いながら、
抵抗させる間もなく、そのままソファでケツを向けさせ、生でズドン。
ビクンと跳ねるヒップ。生で擦れ合うオヤジチンポとJKマンコ。
最高の眺めです。

バレー部の彼女は脚が長いので、短足な私がバックでハメると、
膣穴の入り口とクリトリスを同時にコスる形になりました。
ただ、結果的にこれが相当よかったようで、ケツをヒクつかせて喜びます。

お互いの性器の具合が馴染んできたので、本腰を入れてズコバコしてやると、
可愛いアヘ声がどんどん大きくなります。
わざと、その口を塞ぐようにバックからベロキスしてやります。
制服を乱れさせている現役JKとの生セックス、気持ちいい~!

そのまま背面騎上位でガッツリと下から突き上げてやります。
二人の接合部がビデオカメラに大写しになっています。
これが、歳の差20才の援交カップルのセックス映像です。
徐々に生臭い性器同志の匂いが部屋中に篭もります。

激しく交わってお互いに腰がガクガクしてきたので、ベッドへ移動します。
「お願いだからコンドームして下さい」と言うので、
仕方なく彼女にゴムを付けさせます。

そのまま正常位で激しく腰を振ってあげました。
たっぷりとベロキスしながら、現役JKを抱きます。
どんどん大きくなるカナの声と、ぎゅぎゅっと締め付けてくる若いオマンコ。
コンドーム越しでもその締め付けと、奥のヒダヒダの気持ちよさが伝わります。
援助交際だからこそ味わえる、この興奮をしっかりとビデオに記録しました。
よろしければ、じっくりと御覧ください。

【キモ男援交シリーズ】受験の為に彼氏と別れたJKと、貪るようなドエロ純愛ベロチュー制服SEX【個人撮影★56分】
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。